「この傷一生癒えないよ」男達が語る壮絶なフラれ方2つ

   

失恋って本当に辛いものですよね。

ましてや長く一緒にいた相手からフラれるとなると、後々まで心の傷を残す事態にもなりかねません。

そんな中でも「うっそー!」とつい叫んでしまうような辛い振られ方を経験してしまった人だって数多く存在します。

今回は、そんな“きっつい失恋体験”をした男性二人の生の声を、皆様にお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

 

その1:彼女の誕生日にダブルブッキング

Kさん:彼女の誕生日、当然自分とだけ過ごすものだと思っていたのに、実は時間差でダブルブッキングされていました。

ーーどうやってわかったんですか?

Kさん:会ってプレゼントを渡して、少しお茶してたら急に彼女がそわそわし始めたんです。「どうしたの?」と聞くと、この後友達と会う予定だと……。

ーーでもそれならただ友達がパーティーしてくれるとかじゃないんですか?

Kさん:いや、それがその後別の男からヴィトンのバッグをもらっていたようで。Facebookを見て発覚しました。写真にはバックしか写っていなかったのですが、明らかに背景はレストラン。コメントも「最高の誕生日プレゼント」と……。

ーーKさんが見るって予想できそうなものですが。。

Kさん:プレゼントの内容で、もうひとりの男に決めたのでしょう。「僕に見られてもいい」ということです。

ーーちなみに何をプレゼントされたんですか?

Kさん:Guessのマフラーです。

ーーそうですか……おつかれさまでした。

スポンサーリンク

 

 

その2:短期留学中に彼女が外人と

ーーFさんはとってもイケメンですが……。お仕事も立派ですし振られたことなんてなさそう。

Fさん:いや、完全にやられました。相手は外人です。正直くっそイケメンです。彼女が仕事を辞めてフランスに短期留学をしたんです。そこで出会ったアイルランド人にかっさらわれました。

ーーどうやって発覚したんですか?

Fさん:短期留学期間が二ヶ月間だったので、ちょうど真ん中くらいに会いに行けば、会えない期間がそれほど長くならないからいいなと思ったんです。

出発前は「早く来てね!」なんて言ってたのに、現地滞在二週間目くらいからなんとなく連絡が取りにくくなって。でも、約束してたんで会いに行ったんです。彼女も当然知ってました。

ーー現地で何があったんですか?

Fさん:それが、一緒にいてもうわの空。全然嬉しそうじゃないんです。さすがにこっちもイラっとして……。

「何か隠してることあるの?」

といったら急に泣き出して、好きな人ができたと。

ーー早く言えよ!

Fさん:まさにそう。行く前に言えよと。仕事の休暇使って行っちゃった俺どうすんの? って感じで。

ーーで、どうされたんですか?

Fさん:会ったその晩、彼女のFacebookにイケメンと仲良さそうにパーティーに参加している写真が投稿されたんです。多分コイツだろうと。やけくそになってヨーロッパ周遊しました。

ーーそれはそれで楽しそう。

 

以上、いかがでしたか? 恋愛をしていれば、誰だって一度はフラれる事だってあるものです。

でも最悪のエピソードだって、後から笑える今があるなら、それも大切な経験なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

 

 - 小ネタ, 男女 , ,