【女性必見】色気のあるキスの仕方!初チュー並みにドキドキさせる小技6つ!

      2017/06/09

スポンサーリンク

いつものマンネリ化したキスをもっとセクシーにしたい。

色っぽい雰囲気の中、キスだけで彼氏をドキドキさせることができたら嬉しいですよね。

でも頑張ってもなかなか上手く出せないのが色気…。

そこで今日は、簡単な「色気のあるキスの仕方」をご紹介します!

彼をあなたのキスの虜にしちゃいましょう♡

 

1.間近で見つめ合ってからキス

キスする直前、しばらく見つめ合ってから唇を重ねる…付き合ったばかりの頃なんかは自然にこんなやり方になりますよね。

実はこの特徴が色気のあるキスの仕方にする大事なポイント。

つまりすぐにキスしないで時間をかけるワケです。

無言で見つめ合うこの数秒こそが、男女の恋愛ムードを高めてドキドキさせたりムラムラさせたりする役割を果たすんですね。

彼はきっと「なんかいつもと違う…!」と思うはずですよ。

ちなみに、男女が4秒以上見つめ合うと性的に興奮するという話があります。

男にとって色気を感じさせる仕草は=性的・ムラムラする仕草。

視線を絡ませる事が色気のあるキスの仕方に繋がるのにも納得がいきますよね。

スポンサーリンク

 

 

2.キスの直後は離れずに見つめ合う

色気のあるキスの仕方にするには、直前に時間をかけるのが◎とお話ししました。

これが直後にも当てはまります。

つまり唇が離れたらすぐに体を離すのではなく、しばらく鼻が触れ合いそうな距離でまた見つめ合うんです。

パッと体を離すと、せっかくのキスの雰囲気がそこでバツッと途切れて色気も生まれません。

でもそのまま間近で空気を共有すればキスの余韻が生まれます。

そう、言わば二人だけの世界。これが色気のあるキスの仕方になります。

さらにもう一つ、この見つめ合っている時間は「無言」がカギですよ!

ムードを保つためにも息遣いとアイコンタクトだけで過ごしてくださいね♡

じっと見つめていれば彼はまるでおねだりされている気分になって、必ずたまらない!とばかりにまたキスしてくるはずです。

そしてすぐに舌が入ってきて、より深いディープキスに…。

ここまで来ると男性の下半身はだいたい反応しています。

まんまと欲情させる色気のあるキスの仕方になるワケです♡

スポンサーリンク

 

 

3.キスの最中に「んっ…」と吐息を漏らす

こちらはとっても簡単にできる色気のあるキスの仕方。

その方法は最中にんっ…と小さな声を漏らすだけ。

女性からこういう反応がある場合とない場合では雰囲気にかなり差が出るんですよ!

無言のままでは色気は演出できないんです。

男性からも「声が漏れてくると興奮する」「スイッチが入る」といった意見が圧倒的。

一瞬でリビドーが湧き起こって、もっと…!と求めたくなるワケです。

ちなみに、閉じた唇をくっつけるだけのプレッシャーキスで声を上げるのはちょっと不自然。

彼の手が体を這いまわってる…なんて状況ならOKですが、自然な喘ぎ声にするにはディープキスの最中がベストです。

という事で、より自然な色気のあるキスの仕方を目指して彼をディープキスに誘いましょう。

ちょっと唇を開けばすかさず舌が入ってきますよ!

もし仕掛けてこないなら、舌先だけ出してチロッと唇を舐めてみて。

セクシーかつ興奮させるキスに彼の理性はグラグラ間違いなし♡

スポンサーリンク

 

 

4.まぶたをゆっくり閉じる・開ける

彼にセクシーだな、と思わせたいなら、直前に目を閉じる時・直後に目を開ける時の”まぶた”の動きはゆっくりにするといいですよ。

動きがゆっくりになるだけで女性らしさが出てセクシーな雰囲気になるんです。

それに、瞬きも含めて一つ一つの動きが速いと男性のアンテナは反応しません。

キスが終わって彼が目を開けた時、すでにパッチリ開いているアナタの目を見るよりも、余韻にひたるようにゆっくり目が開くところを見たほうが「女らしいな」と思うはずですよ。

こういう小さい工夫を重ねると、全体的に受けるイメージが変わって色気のあるキスの仕方になるんですね。

スポンサーリンク

 

 

5.ゆっくり近付きながら体に触れる

できれば目を見つめながら近付くと、彼はキスの気配を感じて内心ドキドキになりますよ。

ポイントはゆっくり近付くこと。

色気のあるキスの仕方に共通しているのはコレですね。

とにかく動きをスローにするんです。

そしてその途中で体にそっと触れるとダメ押しに。

彼の心拍数はもっと上がります。

触る場所は腕がちょうどいいですね。

少し滑らせながら優しく触れてください。

”色気”というのは繊細ですが単純なもので、「体を動かす速さ」と「指先」のしなやかさに気をつければ簡単に出るものなんです。

見つめながら近付くだけで雰囲気は出ますが、+1カ所、肌が触れているだけで男性のムラムラ指数は上がりますよ。

唇を合わせる前から思わず息を乱してしまいそうなアヤシイ雰囲気。

色気のあるキスの仕方にはキス前後のムードが大切なんです。

スポンサーリンク

 

 

6.彼の髪をゆっくり撫でる

キスの最中に彼の髪を優しく撫でると色気のあるキスの仕方になりますよ。

色気は男性にとって”性的”と感じさせる魅力です。

わかりやすく言えば、品のあるHな雰囲気=色気なんですね。

だから下品にならないように気をつけて彼を誘惑すれば、必然的に色気のあるキスの仕方になるワケです。

撫で方のコツは、少し開いた指を髪に滑り込ませること。

手のひらがつかないように指先だけで地肌をゆっくり辿ってください。

彼はゾクゾクッとして必ずスイッチをONにします。

ちなみに「指先だけで」と言った理由は、手のひら全体で撫でると子供にするような「ナデナデ」になってしまうから。

これだと色気は感じられませんよね。

本当にちょっとした事が「色気のあるキスの仕方か否か」を分けること、ご納得いただけたでしょうか?

 

 

おわりに

いかがでしたか?キスの段階で彼の気持ちを盛り上げればその後はもっと情熱的なラブタイムが待っていること間違いなし♡

彼を誘惑するつもりで、「ゆっくり」を心がけて色気ムンムンで挑んでくださいね!

スポンサーリンク

 

 

 - 小ネタ, 男女 , ,