思わずクラッ…!男がデート中に見とれる「女のボディパーツ」4つ

   

スポンサーリンク

デートの最中に彼がこっちを見てボーっとしている……。

もしかすると、それはあなたに見とれているだけかもしれません。

男性は案外、女性が想像もしない意外なボディパーツに魅力を感じるのです。

男性がデート中に見とれているかもしれない”女のボディパーツ”についてご紹介しましょう。意外なアソコも……!?

 

1:細い肩

デート中に隣を歩く女性の肩を見て、男性はその細さと白さに見とれてしまいます。

ごつごつとした男性の肩まわりとは異なり、女性は肩の周辺までやわらかそうなので、男性はそこに興味を惹かれるんですね。

また、肩まわりは首や胸にも繋がるボディパーツなので、女性の細い肩は男性が妄想を広げていく際の”起点”にもなりやすいのです。

スポンサーリンク

 

2:二の腕

男性の腕は筋肉質で引き締まっています。

しかし、女性の二の腕はぽってりとしていて、やわらかいですよね。

特に二の腕は脂肪分も多く、ちょっと腕を動かすだけでぷるぷると震えます。

男性にはこの二の腕の”ぷるぷる感”がたまらないようで、女性の柔らかそうな二の腕を見ると「あぁ、触りたいなぁ」と思う人も少なくありません。

あなたの身体の横側に彼の視線が向いていたら、男性はあなたの二の腕を見ているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

3:足首

”脚フェチ”の男性は、女性の足首をよく見ています。

というのも、キュッと引き締まった足首はセクシーですし、足首のかたちを見ると、その人の脚がどんな風になっているか大体の予想が付きますよね。

すらりと伸びた脚は、セクシーさの象徴でもあります。

デート中に男性の視線が下に落ちていたら、それはあなたの脚に夢中になっているからなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

4:腰のライン

男性はダイレクトに胸の谷間やお尻を見なくても、腰のラインを見るだけで思わずムラムラっ……としてしまうことがあります。

腰のラインにはその他のボディパーツにはない魅力、”身体の全体”を想像させるエ口さがあるからなのです。

男性の妄想力は逞しく、服の上からでも女性の身体を透視します。

その際に腰のラインを参考にして、女性の身体全体へ妄想を膨らませるのです。

男性を誘惑したいデートでは、腰のラインがはっきりとする服を着たほうがよいかもしれませんね。

 

いかがでしたか?

デートの最中、男性は頻繁にあなたのボディパーツを見ています。

ぽっこりお腹や、おデブな身体では、その際に男性の視線に耐えられません。

日頃のボディケアはやっぱり大切ですね。

スポンサーリンク

 

 

 - 男女 , ,