浮気したらパートナーに言うべき!? リアル男子のナルホド意見4つ

   

スポンサーリンク

“正直は最善の策”ということわざがありますが、浮気に関しては隠し通すべきなのか、正直に白状した方が良いのか意見が分かれるところ。

実際に浮気をしてしまった男は、どう思っているのでしょうか!?

彼らに「浮気したらパートナーに言うべきだと思う!?」との質問を投げかけたところ、どう答えたのか?

 

1:1回の浮気ならなかったことに!

筆者には、毎週末一緒にツルんでいる外国人の男友達が大勢いるのですが、兄弟姉妹のような仲なので、とにかくブッちゃけトーク炸裂で、様々なトピックについて会話を楽しんでいます。

なかには、浮気している奴らもいるのですが、浮気についてどう思っているのか聞いてみました。

すると、「出来心の1回の浮気なら、なかったことにする!」という、女としてはムカっとしてしまうような答えを出した人が数名に。

ワンナイトのお持ち帰りや、酔った勢いでヤってしまった場合は、浮気相手に対して特別な感情もないので、すぐにコロっと忘れてしまうのも理由の一つなのだそう。

こんな、公衆便所的な扱いを受けたくなければ、不用心にワンナイトラブなんて楽しむべきではないということが、よ~く分かるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

2:浮気相手を好きになったら、隠し通せなくなるかも……

1回こっきりの関係なら、何もなかったようにケロっとしていられる輩でも、浮気が長期にわたって、相手を好きになったり情が沸いたりすると、隠し通せなくなる……とコメントしています。

そういう場合は、「いつ、どこで、何をしていたか」というパートナーの質問にウソを突き通すことになり、どこかでボロが出ることも。

そうなると、ウソをカバーするためにさらにウソで塗り固めるようになり、どんどん罪悪感が膨れ上がるわ、浮気相手への気持ちも断ち切れないわで、八方ふさがり状態になってしまうのだとか。

さすがにココまで来たら、これからもパートナーとの関係を続けたいのか自問自答し始め、隠し通すことが難しくなるだろうと言っていました。

スポンサーリンク

 

3:浮気を白状するなんてバカがすること!

そして、なかには「浮気を白状するなんてバカがすること」と豪語するツワモノも!

特に、何年も結婚していたら、他の女性に心惹かれたり好きになることはあることだし、パートナーにバレないように、しばしの関係を楽しむのはアリだというのです。

“男は浮気するものだから”と言ってしまえば、それまでなのかもしれません……。

スポンサーリンク

 

4:苦しみたくないから浮気はしない!

ここまで男友達の意見を聞いて、「ううう……」とやるせない気持ちになっていた筆者に、救世主が登場!

際立って真面目な男友達が、「苦しみたくないから浮気は絶対にしない!」と、女に希望を与えてくれるような発言をしてくれました。

実際のところ、彼とは長~い付き合いなのですが、お持ち帰りやワンナイトラブもしたことがなく、本当に奥様に誠実な人なのです。

世の中には、こういった男性だっているので、しっかり目を見開いて見極めていきたいところですね。

 

いかがでしたか!?

長い間パートナーと一緒にいると、「もしかした浮気しているのでは!?」と、疑いたくなることもあるでしょう。

ですが、問い詰めたところで確かな証拠を握らない限りは、本当のところは分かりませんよね。

そうやって相手を追い詰めていたら、余計に浮気に走ってしまう可能性だってありえるので、まずは、「浮気されたら自分はどうしたいのか?」を考えてみるべきです。

浮気の事実が分かっても別れるつもりがないのなら、“知らぬが仏”を実践した方が、双方のためになるかもしれません。

スポンサーリンク

 

 - 男女 , ,