女遊びしちゃお!「カレシが浮気男になる」彼女の余計な一言3つ

   

スポンサーリンク

カレシが浮気男になったら最悪。

裏切られたのも悔しいし、相手の女と比べられて負けたのかと思うと、ただじゃ済ませない気持ちになってきます。

「なんで浮気なんてするのっ!?」それは、実は彼女の余計な一言が原因かも……。

恋愛の達人である友人にカレシを浮気に走らせるセリフを教えていただきました。

 

1:「かっこよくなったね!」

「髪型を変えたり、新しい洋服を買ったり。彼女から見ても、“わー。なんかイケメンっぽくなった!”と思うことが、たまぁにあります。

そんなときに、“ほんと、かっこいい!”、“それ、すごくステキ! かっこよくなった!”と言いまくってしまうのはNGです。自分の実力を勘違いし、調子に乗ってしまったカレシが、“他の女”で腕試ししてしまう恐れあり。

彼女のほうも冷静になって、“前よりはイイかも”くらいにしておきましょう。

いくらカレシが本気のイケメンだとしても、カップルでそんなことを言い合っているのは、はたから見て大笑いですから、できるだけ控えめにしておいてください」

スポンサーリンク

 

2:「この子、かわいいー!」

「女子が大好きな女子っていますよね。テレビや雑誌で見て、“わー。この子かわいいー!”と言いまくる子。これをカレシの前でやってしまうのは、NGです。

異性の顔というのは、“意識して”見ると、なんとなくよく思えてきてしまうもの。カレシの目にも止まっていなかった女子を“かわいいー”と意識させてしまうことで、カレシのなかで“新しいタイプ”ができあがり。

“新しいタイプ”というカレシの心で育った種は、やがて“それに似た子”をリアルで見かけたときに見事に発芽し、すくすくと育っていくことでしょう。

これこそ、浮気の種を蒔く、余計な一言ですよね」

スポンサーリンク

 

3:「一度しかない人生だから」

「なにか思い切ったことをするときに、“一度しかない人生だからさ!”と口癖のように言う人もいると思いますが、これもNGです。

カップルというのは、お互い非常に影響を受けやすいもの。相手の人格にリスペクトがあるからなのですが、それが悪い方向に向かってしまう場合もあります。

うっかりと“浮気するチャンス”に見舞われたとき、本能に突き動かされたカレシは、必死で言い訳を探します。そんなとき、一番頼りになるのが、“彼女の言葉”。

“あいつも、一度しかない人生だから……と言ってたしな!”と、勝手な曲解で、無理やりその浮気を“彼女公認”にしてしまうわけです。もちろん、その割にはちゃんと隠そうとしますけどね」

スポンサーリンク

 

4:「ま、いっか」

「これは彼女の性格の問題ですが、普段から“ま、いっか!”と物事にこだわらなさすぎなのはよくないですね。

普段から、“ま、いっか”を連発していると、いざというときカレシに、“まぁ、この件も、まいっかで済ましてくれそうだな……”と甘い期待をもたせてしまいます。

譲れないところは譲れない、そういう芯の強さも時には見せつけておくことが肝心です」

 

カレシを浮気に走らせる“余計なセリフ”を4つご紹介しました。ちょっと気をつけておけば、使わなくてもいいセリフばかりでしたので、ぜひ覚えておいてくださいね。

スポンサーリンク

 - 未分類 , , ,