スタバ フラペチーノ 2017上半期ランキング

   

スポンサーリンク

こんにちわ!

スタバに金を投じて早数百万。。。。スタバ馬鹿です。

今年も早いもので10月に入り、2017上半期を終えようとしております。

これまで発売されたフラペチーノを独断と偏見で振り返ってランキングしたいと思います。

おそらくですが、各フラペチーノ20回ぐらいは飲んでいると思います。。。

 

 

スポンサーリンク

第5位 体に優しい?アーモンド ミルク & グラノラ フラペチーノ(2017年9月発売)

香ばしいアーモンドの風味やクリーミーな味わいにこだわり、コーヒーとバランスよく楽しめるオリジナルの“アーモンドミルク”をフラペチーノに使った、“カラダにやさしい気分”と勘違いして飲める商品です。

濃厚で香ばしいアーモンドソースも加え、コーヒーとともに織り成す風味と香りのハーモニーは別格。

隠し味のオレンジパウダーが薫り高く味わいに深みを加えています。

ベースに使ったアーモンドプラリネ、ビスコッティ、クランベリーなどのグラノラが生むザクザクとした歯触りと、チョコレートチップがデザートのような満足感を生みます。

そしてホイップクリームの上にもトッピングされたピンク色が鮮やかなグラノラが秋らしい華やかさを添え、気持ちまで鮮やかに。また初めてフラペチーノに使った“ディカフェアイスコーヒー”も「カラダにやさしい気分」を演出します。

スポンサーリンク

 

第4位 ザクザク!! アメリカン チェリー パイ フラペチーノ(2017年4月発売)

最大の特長は、なんと言ってもトップを覆うドーム状のパイ。

アメリカのダイナーで、アイスクリームが添えられた大きなアメリカンチェリーパイに豪快にザクッ!とフォークを刺す、そんな外国映画にありそうなワンシーンを思い浮かべてみてください。

このドーム状のパイはそんなアメリカンチェリーパイをイメージして作られており、ストローを刺すことで、まるで切り分けられた一切れのパイにフォークを刺しているかのような体験を再現してくれるのです。

ドーム状のパイの中にはホイップクリーム、サイコロ状のパイを混ぜ込んだバニラ風味のベース、そしてベースを挟むようにアメリカンチェリーのコンポートを上下に流し込みました。

ストローをつたって、甘酸っぱくてジューシーなアメリカンチェリーの果肉感と、ホイップクリームとベースのクリーミーさが口いっぱいに広がり、そこにパイのザクザクとした食感が加わることで、まるでアメリカンチェリーパイと少しとろけたバニラアイスクリームを一緒に口の中に運んだかのような味わいを楽しむことができます。

スポンサーリンク

 

第3位 濃厚茶葉 クラシックティー クリーム フラペチーノ(2017年4月発売)

ミルクに直接茶葉を入れて煮出したロイヤルミルクティーのような味わいを目指して作られたクラシックティー クリーム フラペチーノ。

香り立ちの良いアールグレイ、渋みと深みのあるセイロン、そして紅い色合いが美しいマラウイと、異なる特長をもつ3種の茶葉を独自にブレンド・粉砕し、しっかりとした紅茶の味わいを表現しています。

トップを飾るのはおなじみのホイップクリームとはちみつやれん乳などを混ぜ込んだ歯ざわりが楽しいハニーミルクシュガーです。最後にはちみつをトッピングして仕上げ、ミルクティーの風味とはちみつの優しい甘さが多くの人に親しまれやすい味わいのフラペチーノが非常に美味しいです。

スポンサーリンク

 

第2位 大人の渋み?チョコレート ケーキ トップ フラペチーノ® with 抹茶ショット

ネーミングの通り、チョコレートケーキを丸ごと一つトッピングしているのが最大の特長です。

アーモンドを混ぜ込んだベースの上に、カップからはみ出るほど大きめのチョコレートケーキを乗せ、さらに上からトロリとした抹茶ソースを注ぎ込みます。仕上げにホイップクリームをトッピングし、抹茶パウダーを振り掛けて完成です。

主役のチョコレートケーキはストローで崩しながらベースに混ぜるのがお勧めです。

抹茶ソースがほどよく染み込んだ大きなチョコレートケーキがホロホロと崩れ出し、全体にほどよく混ざります。

ストローを吸うと、アーモンドの香ばしさとともに、チョコレートケーキの少しビターな味わいと抹茶ソースによる相性抜群な和洋折衷のハーモニーが、口の中いっぱいに広がります。

また、ソースが染み込んだチョコレートケーキと、カリっとしたアーモンドの二つの食感が同時に楽しめ、様々な味わいと食感が一度に楽しめるのもこの商品の魅力です。

 

スポンサーリンク

 

 

第1位 鉄板王道ガチンコ ストロベリー クリーム フラペチーノ(2017年5月発売)

やっぱこれにかなうものはいません。。。

数あるスターバックスのフラペチーノの中でも長年愛され続けている大人気フレーバー、『ストロベリー クリーム フラペチーノ』。

この商品がここまで愛されるようになったのには13年の歴史があります。日本で初めてストロベリーベースのドリンクを発売したのは2004年。初夏に行われる英国・ウィンブルドンでのテニス観戦時によく食べられている名物デザートである、「ストロベリー&クリーム」をスターバックス風に表現し『ストロベリー クリーム フラペチーノ®』として誕生しました。

この商品の最大の魅力は何といってもストロベリーとミルクのハーモニーを心ゆくまで楽しめること。スターバックスオリジナルのストロベリーソースとミルク、そしてホイップクリームから成るシンプルなレシピ。ストロベリーソースの頬がキュッとなるような甘酸っぱさとプチプチとした食感、フレッシュなミルク感、そして滑らかなホイップクリームのコクが混ざり合い、その飲み心地の良さで、気づけばあっという間に飲み干してしまう、魅力的な一杯です。

バリスタが出来上がったドリンクをカップに注ぐ際にマーブル状に混ざり合うピンク色も華やかで、かわいらしさ抜群。このストロベリーソースとミルクベースのコントラストは、見た目だけでなく味わいにおいても飲む度に違った印象を与えてくれます。また、トッピングのホイップクリームをドリンク全体に馴染ませていくと、ストロベリーソースの酸味が丸くなり、なめらかでクリーミーな味わいへと変化します。

スポンサーリンク

みなさん自身のラインキングと照らし合わせていかがでしたでしょうか?

なんだかんだ言って王道中の王道がやはり上位にランキングされますね。

ランキング外の商品もありますが、正直どれもこれも美味しいです。

太らないように毎日ランニングをする毎日です。

スポンサーリンク

 

 - グルメ, ランキング , ,