「あんた誰!?」マジ勘弁してほしい同窓会男子あるある5つ

   

スポンサーリンク

同窓会といえば、女性にとっても、いわば昔との変化を友人との間で比較されかねない勝負ドキのイベント。

ですがそれよりも、男子の変わりようにまじびっくり!という話も後を絶ちません。

今回は恋愛心理の専門家である筆者と、そんな同窓会での“同窓会の男子あるある”を共有しましょう!

 

1:加齢臭がすごい

中年以降の男性によくあるパターンですが、若い男性でも30代くらいからニオイ問題を抱えることがあります。

「見た目はともかく、ニオイが……。洗うとか、いい香りを身につけるとか、もうちょっと気にしてよッ!」と口を揃える女性多数。

スポンサーリンク

 

 

2:若いのに髪がない

同窓会でがっかりしてしまう男子は、やっぱり、“そんなトシでもないのに、髪がかなり少ない”というパターンです。

それなりの年齢ならともかく、30代、40代ならお手入れを疑われてしまうことでしょう。

スポンサーリンク

 

 

3:中身成長してない

「○○ってさあー△△のこと好きだったんだろ!?」

を皮切りに、とにかくはしゃいで茶化すことしかできなくなっている、“男子”のまま成長していない人。

茶化すだけにとどまらず、とにかく下ネタを絡ませるお下品タイプや、中には「今夜ホテル行こうぜ」と言い出す、間違った方向に成長してしまったタイプもいるよう。同窓会は危険です……。

スポンサーリンク

 

 

4:元イケメンの激太り

成績はともかくスポーツがデキてモテた男子。誰もがイケメンになると思っていた、のに!

同窓会で会ったら激太り……。

社会人になったら運動しなくなった、おいしいものばかり食べてしまったなど、これも男子あるあるでしょう。

スポンサーリンク

 

 

5:あいつ誰だっけ? 正直思い出せない

女子は女子同士、卒業してもそれなりに連絡を取り合ったり、SNSで相手の写真を見たりして、ある程度わかっているもの。

一方で、SNSでつながっていても相手が自撮りでもアップしない限り、顔が見えないのが男子です。

同窓会へ行ったら超親しそうに男が話しかけてきて、しばらく楽しそうに話をしてみたけど、彼が向こうへ行ったとたんに女子同士で

「……今の誰?」

「えーっと、あの、あいつだよ、あれあれ」

と、激変したのか、元々印象が薄かったのか、相手のことが分からない残念なパターンです。

 

スポンサーリンク

 

勘弁してよー、な“あるある”がゴロゴロ転がっているシチュエーション、同窓会。

しかし、同窓会に顔を出すシングル男子のおよそ7割が昔の同級生との新たな恋愛を期待しているとも言われています。そのとおり、同窓会から出会いや恋愛、そして結婚に発展するパターンがあるのも事実です。

新たなる出会いに期待して、私たちは“あるある”にメゲず、今日も同窓会に参加します! ……よね?

 - 男女 , ,