貧乏リーマン、コーヒーやめて白湯(さゆ)を飲む

   

スポンサーリンク

こんばんわ。

めっきり寒くなりましたね。

仕事中も寒くて自動販売機で缶コーヒーを飲む機会が多くなってしまいました。

しかし、懐に厳しいので、缶コーヒーを買うのをやめて、スーパーでネスカフェのインスタントコーヒーを買ってきて、

会社の給湯室でお湯をタンブラーに入れてデスクでコーヒーを入れて飲んでました。

 

この時のコスパは、

インスタントコーヒー 90g 約400円前後

お湯 プライスレス 無料

一杯2g程度なので、おおよそ45杯。

400円÷45杯=約9円!

これにカップを洗うのが面倒なので、西友で紙コップを購入。1個あたり2円。

よって約11円で一杯飲める感じです(紙コップは一日持ちます)。

 

スポンサーリンク

 

こりゃ安上がり!と喜んでいたのもつかの間、あっという間にインスタントコーヒーが無くなってしまったので、会社帰りにスーパーで買って帰ろうと思っていたところ、買い忘れてしまいました。。。

翌朝、出勤するといつもの癖で、給湯室でお湯を入れて席に着いたところでコーヒーを買い忘れたことを思い出しました。

 

「そうだ、買わないといけないんだった。。。でもせっかくだし、このお湯でも飲むか。。。」

とふと思い、白湯を飲み進めてみました。

 

すると白湯なのになぜか甘みを感じるのです。

 

全く飽きずにちびちび、ぐびぐび飲んじゃいます。

そんなこんなでインスタントコーヒーを飲まずに白湯を飲み進めて結果、思わぬ副産物が!

 

・便秘が治った。

・うんちが臭くない。

・肌艶がよくなった。

・気のせいか歯がきれいになった。

・冷え性が緩和された。

・ふところが温まった!

 

良いことづくめですが、何気にお金を使わない無料の飲み物なので、ふところが温まったのが一番うれしかったかも。

 

白湯を飲むことの良いことは色々なサイトにありますので、チェックしてみてください。

 

ちなみにインスタントコーヒーは缶コーヒーより美味しいですよ!

コーヒーがやめられない方は上記の節約な飲み方、真似してみてください。

 

スポンサーリンク

 

 - 小ネタ, 病気 , , ,