最近テレビで見ない平沼ファナの実家の秘密

   

スポンサーリンク

最近めっきりテレビで見なくなった平沼ファナの秘密に迫りたい。

年収5万なのにセレブすぎる

「egg」や「Happie nuts」をはじめとする7冊以上のギャル雑誌で活躍した平沼。

しかし現在はそのほとんどが休刊しており、自身の昨年の年収は「5万円」だそう。

それでも月15回はクルーザーパーティなど、「派手目の女子会」を開き楽しみ、総額月100万ほど使っていると紹介された過去もあり。

父は京都の不動産王

スポンサーリンク

そんな平沼の羽振りの良さは実家からで「日本一だと思う。誰にも負けないと思う、誰よりも(親のすねを)かじってるとおもう」と自信たっぷりに実家を頼っていることを明るく告白。

父親が京都の不動産王だそうで、嵐山に150坪の敷地面積を誇るという実家の写真を公開すると、立派な日本家屋の外観や1枚1200万円のペルシャ絨毯が敷かれた居間などを披露した。

 

セレブエピソード続々

ハワイ愛好者らしく、ハワイへの渡航は日常茶飯事の様子。また7時間以上のフライトは、疲労を危惧してファーストクラスを利用しているらしい。

さらには渡米の際は「疲れちゃうから」と行きと帰りにハワイを経由していくセレブぶり。

 

また、賃貸のマンションの更新時期があったことや、東京での仕事が重なったことで、父親が東京に家を購入してくれることに。

「私の将来に期待してくれてるんです」とにっこり微笑み、親が物件を購入してくれる理由を説明した。


しかし最近では自立しようと思い始めたと語る平沼。かつては「一生働かない宣言」をしていたというが、親のすねをかじり続ける様子を見て、周囲から自立を促されたそうで「週1日4時間ヨガの受付」のバイトを始めたことも明かした。

現在28歳の平沼は、26歳の年下の恋人の存在も明らかに。

彼を「(居酒屋の)バイトリーダーらしい」と説明するも「バイト先とかは教えてくれないんですよ」と明かした。

また付き合って2年半だという彼から初めて誕生日プレゼントを贈られた平沼であるが、プレゼント購入資金として彼氏に6万円貸した様子。結果、5万の財布のプレゼントをもらったと嬉しそうに話す平沼w。彼氏儲かってるから。。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 - 芸能 , ,