「キスが上手い」「キスが下手」と思われる男性の特徴

      2017/04/10

スポンサーリンク

女性はキスのテクニックに敏感です。

「彼氏のキスが下手すぎて幻滅した」

「キスが上手くてとろけそうになる!」など、

キスの良し悪しでパートナーへの評価が大きく変わります。

キスが上手い男性と下手な男性には、どのような違いがあるのでしょうか。

 

キスが上手い男性の特徴

①最初から舌を入れない

初っ端から舌を入れられると、女性は引いてしまいますし、体目当てと思われる恐れがあります。
舌を入れる前にそっとキスをしたり、角度を変えてキスを繰り返すことで、「気持ちが伝わってくる」「大切にされている」と女性は感じます。

 

②キスをしながら髪をなでる

キスをしながら手でマッサージすると、キスが上手いと思われる傾向にあります。
しかしながら、いきなり胸や下半身を触ると「焦っている」「余裕がない」と幻滅されることも。
キスをしながらマッサージするなら、髪を撫でるのが効果的です。
「可愛いね」と言わなくても、髪を撫でることでその気持ちが彼女に伝わります。
髪をセットしている場合は崩さないように手の甲で触れる程度にしてあげると、貴方の株が急上昇することでしょう。気遣いできる男性を嫌う女性はいません。

 

③鼻や歯があたらない

お互いの鼻や歯があたると「ぎこちない」「ムードが台無し」とガッカリされます。
雰囲気を重視する女性が多いので、アクシデントに対してもシビアです。

 

④キスの音が綺麗

わざではなく、あくまでも自然に音を出すことで高評価を得られます。決してバキューム音を出してはいけません。

スポンサーリンク

 

 

 

キスが下手な男性の特徴

①いつでもディープキス

これからHするわけでもないのにどんな時でもディープキスをしていると、女性側はいざという時に気分が盛り上がりません。
何でもない時のディープキスは不快感を与えるだけです。

 

②唇全体を覆うキス、強引なキス

ブチューとしたキスや強引なキスは、下手なキスの代表例です。
ドラマや漫画の中では胸キュン対象ですが、実際にされるとドン引きする女性が多いので気をつけましょう。

 

③キスが長い

キスが上手ければ短時間でも満足させることができます。
時間がただただ長いだけのキスは苦しいだけですし、下手ならなおさら苦痛でしかありません。

 

④唾液まみれ

唾液を飲ませようとしてあえて唾液を出す人もいると思いますが、不快な気持ちにさせる可能性が高いので注意しましょう。

 

⑤舌でぐいぐい攻める

舌でガツガツ攻めるキスもNG。
舌を激しく動かせばいいというものではありません。

 

「気持ちが伝わるキス」を心掛けよう

女性にとっては、愛情や優しさが伝わる演出もキスのテクニックの一部です。

そして、Sッ気の強いガツガツしたキスよりも、優しくて繊細なキスを好む傾向にあります。

テクニックに自信がないのであれば、相手を大切に思う気持ちをキスで表現できるように心がけるといいかもしれません。

スポンサーリンク

 

 

 

 - 男女 , , ,