寝方で彼氏の気持ちが簡単にわかるパターン8つ!

      2017/04/10

「寝る」って、人間の三大欲求にも数えられる通り、生きるうえで不可欠な”生理的欲求”を満たすための行為です。

という事はその分、潜在的な心理が表れやすい瞬間でもあるんですね!

カップルで寝ているなら、彼氏の心の奥底を知るチャンス!さあ、彼の寝方にご注目です!

スポンサーリンク

 

1.抱きついてくる

こちらはアナタへの「大好き!」という有り余った気持ちがそのまま表れた寝方ですね。

寝る時って、くっついてたらどう考えたって寝にくいですよね。でもそれを物ともせずに抱きついてくる…それだけ気持ちが溢れている証拠です。

付き合いたて〜カップルがラブラブな時期に見られる事が多いですね。

普通は交際期間が長くなればカップル間の愛情は落ち着いていくので、好き!という気持ちが直接こういう態度に表れるのは初めのうちに限られる…というワケです。

付き合ってけっこう経ったけど未だにこういう寝方をする、という場合は変わらず愛情がMAXなんでしょう。

ごちそうさまです!ちなみに、好きな気持ちに「甘えたい」「もっと愛されたい」という心理が混ざっていることも多し。

抱きつくって”男らしいクールさ”をかなぐり捨てた行動なので、アナタに気を許している証拠でもあります。

いつまでもこんな風に仲良く寝られるカップルでいたいですね♡

スポンサーリンク

 

 

2.手を繋いでくる

こちらも好き!という気持ちの表れです。

「隣にいるけど触れていたい」そんなアツ〜い心理が起こるラブラブなカップルに許された寝方ですね(笑)。

では抱きついてくる寝方とは何が違うか。

それは「くっついて寝たいと思う愛情があるけど、抱きついたら重いだろうな、寝られないだろうな」と考えられる繊細さも兼ね備えているところです。

控えめでロマンチストで可愛くて…ステキな彼氏ですね。

ちなみに、「腕枕は腕が痛くなる」と現実的な考え方ができる人なのかもしれません。

こういう心理を読むと彼の人間性が見えてくるので面白いですね。付き合っていくうえでも生かせそうです!

 

3.腕枕したがる

大好きな彼氏の腕枕で眠る…なんてリア充!カップルといえばこの寝方ですよね。

女性の憧れでもあります。こちらは抱きついたり手を繋いだり…という方法に負けず劣らず愛情レベルが高いパターン。

ただし、心理は微妙に違ってきます。

彼が感じているのは「可愛い」「アナタを守りたい」「男らしくカッコよくありたい」という気持ちです。

また、腕枕は男性が「この女は俺のもの」と実感できる寝方でもあるので、手を繋いだりするよりも強い執着心が表れている、とも言えます。

ちなみにH後に腕枕をしてくるなら、心理的に愛情が高まるような良いHができた証拠ですね。

男性にとって一番の目的=射精が果たせたにもかかわらず、「くっついてイチャイチャしながら眠りたい」という気持ちがあるからこその行為だからです。

スポンサーリンク

 

 

4.背中を向けて寝る

せっかく同じベッドで寝てるのに、背中を向けられると拒絶されたみたいで無性に悲しくなりますよね。

でも心当たりがなければ大丈夫。「不満がある!」なんてわかりやすくモノ申している可能性は低いです。

この寝方の心理は「たまたまそっちを向いて寝たかった」「アナタだから安心して背中を向けられた」「寂しがるか試したかった」辺りでしょう。

実はこの寝方ができるカップル=いい関係にあるとも言えるんですよ。

日によって眠りに入る時のベストポジションって違いますが、したいようにできる安心感があるワケですから。

それに、背後に人がいるって意外と安心感があって心地いいものなんです。

この寝方が多いなら、寝る体勢が決まっている可能性も。カップルなのに…と寂しさを感じるなら場所を入れ替わるのも手ですね!

また、普段の言動からも彼氏に不安を感じているなら、背中を向けて寝るのは愛情レベルの低さが関係しているかもしれません。総合的に判断したいですね。

 

5.後ろから抱きついてくる

アナタがたまたま反対方向を向いて寝てる時、彼氏がこんな事してきてくれたら…もうキュンキュンですね!男性の愛情が深い可愛いカップルの寝方です。

寝ている彼女を後ろから抱きしめる男性心理は、「後ろ向いてるなんてちょっと寂しい」「包んで守ってあげたい」というものが多いですね。

時にはムラムラっとして「起きないかな〜」なんて淡い期待を抱いて抱きつくケースもあります。

背中を向けてから腕を引っ張って抱きつかせる仕草に思わずキュンとする!なんて意見もあるので、カップルらしい寝方をしたい時に試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

 

 

 

6.胸に顔を埋めたがる

女性のおっぱいは男性にとって安心感が得られる最高のアイテム(笑)です。

胸に顔を埋めるような寝方には「包まれて寝たい」=甘えたい気分、安心したい!という心理が表れているんですね。

こんな風に寝られるのもバランスが取れた良いカップルです。

彼氏が心を許して弱い部分を見せている証拠だからです。男性って意外と、「男らしくカッコよくないといけない」というプレッシャーをいつも持っています。

こんな風に甘えるなんてなかなかできません。

でも彼も人間。人に甘える時はやっぱり心地良く感じます。

それにどんな男でも必ずMな部分を持っているので、実は女性に可愛がられたい欲求があるんですね。

それを男性が抑えることなく出せて解消できるのは長続きするカップルの特徴なんです。

ただし、頻度によっては本当に普段から甘えん坊で頼りにならない性格の表れ、という場合も。

マザコンの可能性を否定できない寝方、とも言えますね。

 

7.触れることなく、ただ横で寝ている

横で寝てるけど、上を向いたまま手を組んで枕にしている。お腹の上で組んでいる…など、いたって普通の寝方をしている時、男性は”素”の状態です。

特にイチャイチャしたいという欲求はなく、あくまで自然体。

言うなればお互いの存在が空気になった夫婦間で感じるような心理に近いですね。

一通りHで盛り上がって完全に満足した後なんかはこういう寝方になるカップルが多いです。

また、睡眠を優先したい時のガチ寝体勢とも言えます。

女性は比較的いつでもスキンシップしてたい!と思うので、カップル感のないこの寝方には寂しさを感じるかもしれません。

が、男性はそうするだけの気持ちの盛り上がりがなければベタベタしない”ドライ”がデフォルト、という人も多し。

今は落ち着いてるんだな、眠りたいんだな、と考えるのが◎です。

 

8.胸やアソコを触ってくる

ベッドに入ると彼氏が胸やアソコを触ってくる…これぞカップル!って感じですね。

どうせHしたいんでしょ?と思いきや、実は心理は「Hしたい」一択ではない可能性もあるんです。

もちろんその気にさせるための行動、という場合も多いですが、「触ることで安心する」という不思議な心理もあるんです。

まずは彼女の大切な部分を触ってる、という物理的な安心感。

そしておっぱいやアソコは言うまでもなく性的な場所ですが、そんな大事な場所を触っても「やめて!」と嫌がられないシチュエーションに安心感を覚えたりするんですね。

「彼女は俺のだ」と安心して眠りにつけるワケです。

ちなみに寝ながら触ってくる時は欲求不満の可能性も。半分くらい寝てるのに、本能に支配されて夜中に襲ってくる…なんて男性もいます。

アナタが寝不足になる頻度なら、ベッドを別々にして離すなど寝方を変えた方がいいかもしれませんね。

おわりに

カップルの寝方はその日によって変わりますが、彼氏を観察すればどんな心理でいるのかを察する事ができます。

相手の”いつもとのちょっとした違い”に気付ける事も、カップルが長く付き合うためのスキルですよ!

スポンサーリンク

 

 

 - ランキング, 男女 , , , ,